カテゴリ
年月
2019/06/27 カテゴリ: L-カルニチンについて

けなげな肝臓くんを大切に・・・!

肝臓は「沈黙の臓器」などと言われますが、実際にはとんでもないことで(たしかに音こそしませんが)猛烈な働き者なのです。毒性のある物質が入ってきたらこれを解毒したり、エネルギーを産生したりもしますし、ブドウ糖やケトン体、脂肪などの「燃料」を...
続きを読む >
2019/06/20 カテゴリ: L-カルニチンについて

身体の保証期間とカルニチンメンテナンス

マーフィーの法則だったか(詳細は忘れましたが)ちょっと皮肉な金言があります。「買ったものは保証期間内には故障しない」というものです。当たり前のことのように思いますが、そのとおりで、私自身保証書が役に立って助かったという経験は何にせよほと...
続きを読む >
2019/06/13 カテゴリ: L-カルニチンについて

心臓にやさしいL-カルニチン

生物によって心臓の拍動するペースはさまざまです。ハツカネズミなどはとても速いですし、ゾウやゾウガメなどは非常にゆっくりです。どんな動物でも心臓が20億回打ったところでだいたい寿命が尽きるのだ、という説もあります。ヒトの場合でも赤ちゃんと大...
続きを読む >
2019/06/06 カテゴリ: L-カルニチンについて

カルニチンは「顔パス」で関門通過!

私たちのからだは、というよりあらゆる生物は自分の体内に「よそ者」が侵入してくることに対して抵抗する手段をもっています。自分と他者を区別するということは無事に生き物が種を保存してゆくための一大原則だからです。たとえばヒトでいえば、食べ物は...
続きを読む >