2007/05/18 カテゴリ: 私自身とメタボリックシンドローム : 

朝食が楽しみになる生活

翌日から、まず昼食抜きを実行するために朝食をしっかり摂らざるを得なくなりました。

なにしろ、朝食べてから今度は夕食までエネルギーを持続させる必要があるからです。






その結果、朝はそこそこに起きることになりました。

朝に700kcalを摂るとなるとけっこう頑張って食べる感じになります。

しかし、ここでは脂っこいものや甘いものも遠慮なく食べてもよいはずで、そうなると朝食は楽しみに変わります。

夜更かし→朝食抜き→ヒルのドカ食い→遅がけの呑み会→フィニッシュラーメンという連環に比べてこれは何とも健康的なパターンだと思えました。

(つづく)次の更新は5/22(火)です。