つれづれ 記事一覧

2022/08/25 カテゴリ: つれづれ

人生を野球の試合にたとえれば・・・

生まれてから死ぬまでを野球の試合にたとえて考えたらどうなるでしょうか。最初の命はお母さんの胎内にあるときに始まっていますのでこれを1回の表としましょう。すると産声をあげてからが1回の裏になります。前半戦の3回あたりまでが幼少〜青春時代にあた...
続きを読む >
2022/08/18 カテゴリ: つれづれ

偏見にとらわれない・・・・なんてムリ?

心理学の教えによればヒトの認識には「ステレオタイプ」や「偏見」があるということです。「偏見」がその人やものの属性の故に特別な扱いにつながる場合それがポジティブならば「えこひいき」、ネガティブな扱いに連動するならば「差別」になり、これはい...
続きを読む >
2022/07/28 カテゴリ: つれづれ

ロボットとヒトのちがい(3)

現代人の生活に欠かせないスマホですが、これが世に出てきたときに私はこれがケータイではなくパソコンの一種なのだということがわかりませんでした。それまでのいわゆるガラケーでもある程度ニュースが見られたり写真が取れたりしましたから、それが少し...
続きを読む >
2022/07/21 カテゴリ: つれづれ

ロボットとヒトとのちがい(2)

前回ロボットとヒトとが決定的に異なる点として「単純にクローンを残すということではなく恋愛情念に基づく遺伝子の融合による「親に似ているが完全に同じではない存在」を生み出しながら何世代も生き残って行くという能力」を挙げました。これはいわゆる...
続きを読む >
2022/07/14 カテゴリ: つれづれ

ロボットとヒトのちがい(1)

ロボットとヒトとのちがいは何か?などというシンプルな問い掛けをしたくなるくらい昨今のロボットは色々な意味でヒトに近づいているように思われます。広義には全自動洗濯機なども一種のロボットでしょうし、さまざまな分野のオートメーション化された工...
続きを読む >
2022/06/30 カテゴリ: つれづれ

吉田拓郎さんの引退

先週末フォークシンガーで現在76歳の吉田拓郎さんが引退されるとの発表に接しました。私が最初に吉田さんを知ったのは1970年代のはじめのころだったと思いますので、およそ半世紀になります。ものすごいエネルギーにあふれたステージやアルバムの数々、深...
続きを読む >
2022/06/02 カテゴリ: つれづれ

六月はチューンナップのチャンスかも?

ついこの前お正月を過ごしたような気でいましたが、早くも六月を迎えました。これから本格的な梅雨のシーズンに入って行きます。思えば、今年は五月に入ってからも日によっては暖房を入れなければならないような肌寒い日もあり、また梅雨のように晴れ間の...
続きを読む >
2022/04/28 カテゴリ: つれづれ

健康方としての波動のコントロール

家の前のツツジに羽化したばかりのアゲハ蝶が優雅に蜜を吸いながら舞っているのに出会い、思わず写真に収めました。ゴールデンウイークのころのツツジが待ち遠しいのはサクラ以上かもしれません。太陽のまわりを巡る地球にはそういう年周、日周のリズムが...
続きを読む >
2022/03/10 カテゴリ: つれづれ

穀倉地帯ウクライナ

報道されている映像を見ていると人道回廊を辿ってウクライナから脱出しようとする人たちの多くはマスクをしています。第三次世界大戦に至る危機とは別に新型コロナは相変わらずウクライナでもロシアでも問題を残しているわけです。しかしウクライナでのコ...
続きを読む >