健康 記事一覧

2020/09/24 カテゴリ: 健康

なんでも測りまくる!

体重計は古くはヘルスメーター(日本語では健康計、ですね)とも呼ばれていました。クラシックなヘルスメーターは銭湯などにも学校の身体検査に使うようなものが置いてありました。現代の家庭用の体重計は「体脂肪率」が出てきます。体脂肪率を体重にかけ...
続きを読む >
2020/09/17 カテゴリ: 健康

免疫系と脳の似ているところ:「記憶」と「経験」

青年のころの臓器はみずみずしく、また概ね大きさという点でも充実しています。逆に言えば、加齢とともに臓器は萎縮してきます。これは骨でも筋肉でも脳でも共通してみられます。胸腺や骨髄ではとくに加齢変化は著しく「脂肪化」して萎み切り、なくなって...
続きを読む >
2020/05/07 カテゴリ: 健康

新型コロナと交通事故はどちらが恐ろしいのだろう?

大型連休とはいえ、今年はいつもとはずいぶん調子の違う経験でした。日本の人口を一億二千万人とし、これまでのコロナウイルスの感染者数が1万2千人程度だとすると(実際には約1万6千人)感染している人は国内で1万人にひとりくらいということになります。...
続きを読む >
2020/04/30 カテゴリ: 健康

高齢者はなぜ新型コロナに対するリスクが高いのか

加齢とともにヒトの臓器の多くも委縮し、それに伴って機能も低下して行きます。肺胞の細胞は成長期以降増えませんし、腎臓に至っては生まれた直後あたりで細胞数は決まってしまいます(そのあとは成長に伴って細胞のサイズだけが大きくなり数は変わりませ...
続きを読む >
2020/04/16 カテゴリ: 健康

抑え込み!

カテゴリー:健康タイトル:抑え込み! ピンフォールという勝負判定がレスリングにあります。両肩をピンで留めるようにリングの床に着けることができれば勝ちです。ピンフォールの日本語は「抑え込み」です。抑え込むということは、押さえつける力を緩めれ...
続きを読む >
2020/04/09 カテゴリ: 健康

マスク!

マスクはコロナ問題で非常に話題に上ることが多いキーワードです。WHOにしてもマスクは必要ない、効果がない、とはじめのうち言っていましたが最近では不足が問題だとアナウンスしています。そして実際のところ私たちの身の回りでマスクは非常に入手しにく...
続きを読む >
2020/04/02 カテゴリ: 健康

コロナ以外の医療の対応はどうなっている?

コロナ問題が震災などと異なるところは全世界での情勢が毎日のように変化してくることです。そしてその変化に応じた対応の必要が待ったなしで現れてきます。政治家の判断力や社会制度の整備レベルがたいへん大きなファクターになってきます。アメリカでは...
続きを読む >
2020/03/27 カテゴリ: 健康

コロナ vs. お風呂!⇒ 日本人ならではの強み

京都大学の山中伸弥先生がコロナに関するコメントで「今はエビデンスがないからダメだとは言っていられない時なんだ。効果がありそうだと思うことはやってゆこう。危なそうだということは避けよう」という意味のことを言っておられました。どんなことでも...
続きを読む >
2020/03/19 カテゴリ: 健康

改めて認識「新型コロナは人類初の試練」

新型コロナウィルスのようなやっかいな病原体はこれまでの人類史に一度も出現しなかったのでしょうか。正確なことはわかりませんが、これまでにもたぶん発生していた可能性はあると思います。西暦が始まったころつまりいまから2000年ほど前の地球人口はせ...
続きを読む >
2020/03/05 カテゴリ: 健康

私たちは筋肉を溶かしながら生きることがある

熱帯の海の中にサンゴという生物が生きていますが、これは海水のカルシウムを吸収して炭酸カルシウムという固い物質を身にまとっている一種のイソギンチャクやクラゲのような動物です(植物のような形に見えますが、腔腸動物というれっきとした動物です)...
続きを読む >