つれづれ 記事一覧

2018/03/15 カテゴリ: つれづれ

人生の天才としての、ホーキング博士

昨日物理学者のホーキング博士が英国ケンブリッジの自宅で亡くなったとのニュースに接しました。筋萎縮性側索硬化症(ALS)は次第に筋肉の萎縮や筋力の低下を来たす過酷な神経の疾患です。通常は60-70代の男性に多いそうですが、博士の発症は21歳といいま...
続きを読む >
2018/01/11 カテゴリ: つれづれ

「大台年男」のはじまりはじまり!

新年明けましておめでとうございます。おかげさまでこのブログをはじめてから今年の二月でなんと干支が一巡することになりました。戌年の私はその二月で何を隠そう「還暦男」です。「昭和の年齢」でよく引き合いに出されるサザエさん一家の磯野波平さんは5...
続きを読む >
2017/12/21 カテゴリ: つれづれ

危機一髪、から

先週の月曜日の午後に用事を終えて新大阪から新幹線に乗って東京方面に向かいました。まったく普通に京都を過ぎ名古屋までは定刻に到着したのです。が、そのあとなかなか列車が発車せず「ただ今車両点検中」とのアナウンスが数回入りました。そうするうち...
続きを読む >
2017/12/07 カテゴリ: つれづれ

師走に助走

何度思い知ってもやはり同じことですが、時間のたつのがあまりにも早く感じられます。仕事で使っている手帳(私は古典的な手帳派です)を繰り直してみると毎日毎日ぎっしりと「用事」が入っています。というか、1年が終わってみると「用事」はすべて「記...
続きを読む >
2017/11/30 カテゴリ: つれづれ

卒業後42年の同窓会で思ったこと

先週の祭日は慌ただしさにかまけて突如ブログをお休みしてしまい申し訳ありませんでした、改めてよろしくお願いいたします。さて若い頃、といっても20代から40代くらいまででのことかもしれませんが、例えば同級生の誰彼とたまに会ってもそれほど昔と印象...
続きを読む >
2017/10/26 カテゴリ: つれづれ

ブラックジャックと日替わり定食

昨年でしたが、ひどい五十肩になってしまいほとほと困って整形外科医に行きました。よくある五十肩の場合はレントゲンを撮り「映像を見た限りで異常はない」と判断され、筋弛緩薬と痛み止めの処方箋が出て時間が経てば治ると言われて終わるのが通例だと思...
続きを読む >
2017/10/19 カテゴリ: つれづれ

また30分が飛んでゆく!

あれよあれよという間に今年ももう冬支度が気になる季節になってしまいました。時の経つのが速い、という実感は現代人に共通の実感だと思いますが自分のこととして素直にふり返ってみてもまさに、確かにその通りだと思わないではいられません。私はまとま...
続きを読む >
2017/10/05 カテゴリ: つれづれ

あくびはうつらない?・・・・・・ほんとに?

「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられるのが「イグ・ノーベル賞」です。今年は「猫は固体か液体か?」や「あくびはうつるかどうかの研究」などが受賞したそうです。あくびの方ですが、カメを実験に用いて観察したところ(カメも...
続きを読む >
2017/08/17 カテゴリ: つれづれ

脳のキャパは限界?まだ余裕あり?

ヒトの進化の歴史の中でもネアンデルタールはとくに有名です。彼らは大きな脳やがっしりした体躯をもち、毛皮など来て暮らしていたようです。彼らは旧人とよばれ、基本的には現生人類(新人:ホモ・サピエンス)とは異なる種とされています。一方2万年ほど...
続きを読む >
2017/07/20 カテゴリ: つれづれ

95歳でゴルフ開始、日野原先生のこと

医師の日野原重明さんがこの火曜日に105歳の大往生を遂げられました。たとえば85歳の方でも私から見れば「かなりのご高齢」だと思いますが、105歳というのはそこからさらに20年もあるということになります。20年という時間があれば人間相当いろいろなこと...
続きを読む >