2017年 記事一覧

2017/10/05 カテゴリ: つれづれ

あくびはうつらない?・・・・・・ほんとに?

「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられるのが「イグ・ノーベル賞」です。今年は「猫は固体か液体か?」や「あくびはうつるかどうかの研究」などが受賞したそうです。あくびの方ですが、カメを実験に用いて観察したところ(カメも...
続きを読む >
2017/09/28 カテゴリ: 健康

されどわれらがローカーボダイエット

ローカーボダイエット(炭水化物制限食)やケトン体ダイエットの話をよく耳にします。炭水化物をカットして健康になろうというわけです。ローカーボにすると脂肪が燃焼し、ケトン体が生成します。ケトン体は急激に過激な運動をした時にも増えてきます。つ...
続きを読む >
2017/09/21 カテゴリ: 健康

地球はほんとうに居心地のいいところ!

国際宇宙ステーションという基地があります。最近米国でこの関係の仕事をしている人からいろいろ話を聴く機会がありました。まずこの基地の高度ですが、地上からおよそ400 kmのところに浮かんでいるのだそうです。浮かんでいる、というとポカンと漂ってい...
続きを読む >
2017/09/14 カテゴリ: 健康のための運動

「ナンチャッテ運動」のおすすめ

ボクシング世界チャンピオンの具志堅用高さんが現役時代、ランニングのあとで吐かないような走り方ならしないほうがマシだ、というようなことをどこかで語っていました。トップアスリートはかくして極限まで身体を追いこんで栄冠を勝ち取って行くのだと知...
続きを読む >

「ばい菌」の哲学問答

前回このブログで、私たちのからだの中では大腸だけでなく、これまで無菌だと思われていた臓器にも微生物がたくさん棲んでいることが最近次々に明らかになってきた、そんなことをお話ししました。つぎにこの話を少し哲学的な問答につなげてみましょう。い...
続きを読む >

からだの中に微生物のいないところはない!?かも・・・

この前あるセミナーで体内微生物に関する話を聞いてきました。昨今急速に研究の進んでいるのは腸内細菌の世界です。セミナーではもちろん腸内細菌の話も盛りだくさんでしたが、「体内微生物」になると大腸に限りません。たとえば口の中にも微生物はいます...
続きを読む >
2017/08/24 カテゴリ: 健康

きつい仕事が終わったら胃痛と肩こりが逃げた話

科学的なトピックスが発表されて一般の新聞に報道されることはよくあります。そういった発表について改めて考えてみますと、えっ?ホント?!と驚くような場合と、昔から広く知られていることが改めて科学的に証明された、という場合の2種類に分かれるよう...
続きを読む >
2017/08/17 カテゴリ: つれづれ

脳のキャパは限界?まだ余裕あり?

ヒトの進化の歴史の中でもネアンデルタールはとくに有名です。彼らは大きな脳やがっしりした体躯をもち、毛皮など来て暮らしていたようです。彼らは旧人とよばれ、基本的には現生人類(新人:ホモ・サピエンス)とは異なる種とされています。一方2万年ほど...
続きを読む >
2017/08/10 カテゴリ: 健康

何でも食べて、楽しみながら健康に

わたしたちが食べる食品や食材は非常に多岐にわたっています。一日に30種類以上の食物を食べましょう、とも言われます。さらに実際の肉や魚、くだものや野菜の中にはさらにおびただしい数の成分が混在しています。おそらく一つの食品の中に含まれている成...
続きを読む >
2017/08/03 カテゴリ: 健康のための運動

心をこめて準備中・・・

「死に仕度」などというと縁起でもないことに聞こえますが、生きとし生けるものは生まれた瞬間から死に向かって進んでいるとも言えます。とくに成長期が終わってしばらくしたころ、たとえば30代の中盤以降はこの「死に仕度」というコトバがリアルなものに...
続きを読む >