2019年 記事一覧

2019/03/07 カテゴリ: 健康

閉店のあとの大忙し!

インターネットバンキングやATMが普及したおかげで最近ではそんなことはありませんが、昔は銀行といえば午後3時にシャッターが下りて閉店になってしまったものです。子ども心に銀行の人は楽そうだなあ、と思っていました。ところが実際は大違いで、シャッ...
続きを読む >

「ほどよい付き合い」が大事、ブドウ糖!

ブドウ糖についてはこのブログでも何度か考えたことがあります。今もよくこれについては不思議に思うことがあり、興味はつきません。ブドウ糖は基本的に甘くておいしいものです。そして簡単にエネルギーとして体内で利用することもできます。これは昆虫か...
続きを読む >
2019/02/14 カテゴリ: 健康

12分仕事3分休憩

若い時には気にも苦にもならなかったようなあたりまえのことが、年齢とともにきつくなってきます。たとえば長時間デスクワークをするといったことについてもしかりで、肩や首、腰、背中などが意外なくらいすぐに硬直してきます。けれどもそういうことを自...
続きを読む >
2019/02/07 カテゴリ: 健康

眠るだけでいいって、スゴイこと

ああ疲れた!そう思いながら寝床に入ることは今も少なくありません。どうしても明日の朝までに終わらせなければならないことがあれば頑張らざるを得ないわけですが、私の年齢にして昨今の経験ではそうして無理をしてしまうと、結局翌日か翌々日にその借り...
続きを読む >
2019/01/24 カテゴリ: 健康

プラスに出るかマイナスに出るか!? 真逆の未来像

人口統計というものは戦争や大きな疫病などがないかぎり、あまり外れることのない未来予測です。河合雅司さんの『未来の年表(講談社現代新書)』によれば、2024年には日本人の3人に1人が65歳になるのだそうです。この年は人類史上初の超高齢化社会に突入...
続きを読む >
2019/01/17 カテゴリ: 知っておきたい健康知識

「どちらかといえば」〇〇によい

統計学というのは便利なもので、それを使うとあることが偶然起こったのか必然的に起こったのかを数字で判断することができます。よく使われるのは危険率5%というちょっとおっかなそうな値ですが、これは100回に5回以上おこったことは偶然性が高い、100回...
続きを読む >
2019/01/10 カテゴリ: つれづれ

今年は歩こうか、と

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。新年早々街の中を歩いていてふと、二足歩行というのはたしか言語の使用、火の使用とならんでヒトが他の動物と異なる三大特徴のひとつではなかったかと思い出しました。ヒトのほかに...
続きを読む >