2019/07/04 カテゴリ: L-カルニチンについて

骨格筋だってけなげです

沈黙の臓器といわれる肝臓が実は全く沈黙などしておらず、片時もなく働いていて、なおかつ苦労してつくったさまざまなものを自分では使うことなくほかの臓器に進呈するといった独特のけなげさについて前回お話ししました。今回は骨格筋(いわゆる筋肉)の...
続きを読む >
2019/06/27 カテゴリ: L-カルニチンについて

けなげな肝臓くんを大切に・・・!

肝臓は「沈黙の臓器」などと言われますが、実際にはとんでもないことで(たしかに音こそしませんが)猛烈な働き者なのです。毒性のある物質が入ってきたらこれを解毒したり、エネルギーを産生したりもしますし、ブドウ糖やケトン体、脂肪などの「燃料」を...
続きを読む >
2019/06/13 カテゴリ: L-カルニチンについて

心臓にやさしいL-カルニチン

生物によって心臓の拍動するペースはさまざまです。ハツカネズミなどはとても速いですし、ゾウやゾウガメなどは非常にゆっくりです。どんな動物でも心臓が20億回打ったところでだいたい寿命が尽きるのだ、という説もあります。ヒトの場合でも赤ちゃんと大...
続きを読む >
2019/05/30 カテゴリ: L-カルニチンについて

天皇と大統領と羊とカルニチン!

前回、カルニチンをたくさん含む食材として羊肉のことを書きました。それから今週はアメリカからトランプさんが来日して、新たに即位された天皇皇后両陛下との晩餐会が催されたりしました。こういったところで、どんなメニューが出されるのかというような...
続きを読む >
2019/05/23 カテゴリ: L-カルニチンについて

カルニチンを含む食材

たとえばビタミンCが多い食品といえばレモン、などという連想がはたらきます。でも実際にはビタミンCは意外にもジャガイモに多いとか、レモンはたくさんたべられないからかえってビタミンCの摂取には向いていないとか、やや進んだ議論もあります。カルニチ...
続きを読む >
2019/05/09 カテゴリ: つれづれ

今度はいつかな? 10連休・・・

連休は如何お過ごしでしたでしょうか。たとえばお正月の前後に少し個人的な休暇をつなげれば9連休程度にすることはこれまでにもできたわけで、世間がなぜ10連休10連休と騒ぐのか少し不思議に思っていました。ところが今回実際に10日連続で休んでみるとこれ...
続きを読む >
2019/04/25 カテゴリ: つれづれ

ゲンゴウとケンコウ

たまたま平成天皇は私の父親の世代に近く、次代の令和天皇は私とほぼ同年代です。元号は天皇というひとりの人の人生年限と対応しています。生前退位というのは稀な例ですが、「職責全う」が加齢とともに困難になる、という状況は十分理解できるところです...
続きを読む >