執筆者の紹介

王堂 哲
ロンザジャパン社勤務。

L-カルニチンに限らず、すぐれたサプリメントがきめ細かく研究され、正しく用いられながら日本人のQOL向上に役立つことをテーマとして活動している。


下記「お気に入りに追加」ボタンをクリックするとブラウザの「お気に入り」に自動追加されます。(Internet Explorerでのみ有効)


カテゴリ : このブログのこと : 
2015/01/08 (9:00 am)
明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

振り返ってみますと、おかげさまでこのブログも今度の2月で丸9年目を迎えることになりました。

折にふれての読者のみなさまからの様々なご感想を頂きながらここまで続けて来られたことに心より御礼申し上げます。

この間に、日本人の平均寿命は男性79.00歳から80.21歳に、女性も85.81歳から86.6歳になりました。

またわたしたちの健康に対する考え方や感じ方もずいぶん変化してきたように思います。

というよりも私自身日々に新しい事実や情報と出会うたびに理想的な健康とは何ぞや?と考えながらやってきた結果、かなりその認識も変貌することとなりました。

いつもとはなかなか行きませんが、このブログを書くときに私なりに心がけてきたことは何か目新しい健康知識を仕入れてそれをいち早くご紹介することではなく、できる限りオリジナルに考えたことを消化しながら書き連ねてゆくということです。

9年というとその間、私自身40代後半から50代後半に達しているわけでして、考えてみれば自分の身体の変化に関心をもつことがすべての出発点になっているといってもよいかもしれません。

あるいは自分の親の世代を見つめることもリアリティのある健康観を醸成する上では重要なことだったと思います。

というわけで、このスタンスをこれからも続けてゆくことがひとつのささやかな価値であるような気もしておりますので、またこれからの1年を気長に伴走頂けましたら望外の幸せです。

末筆ながら、本年がみなさまの健やかで充実したあたらしい人生の時間となりますことをお祈り申し上げます。


次回の更新は1/15(木)です。
カテゴリ : このブログのこと : 
2008/01/10 (6:53 pm)
新年明けましておめでとうございます。

今年も健康や食、サプリメントについていろいろなことを本音で書いて行きたいと思っております。

是非よろしくお付き合いください。










年の初めにあたっては毎年過去を振り返ることもしながらあれこれ考えることがあるのですが、それは今年1年がどういう年になるか、あるいは今後5年間がどういうことになるか、そういうことに見通しを得たいと思うからです。

それで、本当は今日のブログでは「この一年はこうなる」と予言してみたかったのですが、なかなか難しいとあきらめました。

というのは過去5年ほどを振り返ってみたとき、5年前には日本ではL-カルニチンはまだ世の中に出ている状況にすらなかったような状況でした。

それからこちら、テレビの健康番組ブームとその結末、メタボリックシンドロームという概念の登場、食の安全問題などなど私たちの考え方や感じ方、行動方針までを根底から問うようなことが矢継ぎ早に起こっています。

それらを当時予測することができたかといえば事態は全く逆で、なかなか想像することも難しいことばかりだったなと思われるのです。

ただ、そういう中で日本社会が進んでいる大きな方向性は変わらないのかもしれないと思います。

例えば、高齢化社会の進行だとか、日本国家の財政難であるとか。

それはちょうど次に振るサイコロの目を言いあてることは困難でも、何回も振っていれば6回に1回の確率であることを予測できるのと似ています。

年始にあたって健康や食の問題についてそういったことを考えてみたいと思います。

次回の更新は1/17(木)です。
カテゴリ : このブログのこと : 
2006/02/24 (6:53 pm)
このブログへお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。これからこのブログでは、「L-カルニチン」というひとつのキーワードに直接・間接的に関係することについて、身近な話題を交えながら、あまり枠にとらわれずに書き連ねてゆこうと思っています。
 
L-カルニチンというものを、飲み物やサプリメントなどの形で利用できるようになったのは、つい3年前のことです。それから私は、この成分について毎日仕事の上でかかわりを持つうちに、中高年の人々の健康問題や高齢者の方々について、また、スポーツ栄養やダイエットなど、ものすごくたくさんのことを改めて考えるようになりました。
 
昨年1年間だけ振り返ってみても、日本人の平均寿命が男女とも世界一となる、総人口が増加から減少に転じる、保健医療制度が見直されるなど、健康問題をめぐる日本の情況はずいぶん変化しています。その一方で、健康や健康食品をめぐるさまざまなブームや衰退が繰り返し、それに伴う詐欺まがいの事件も、残念ながら一つの社会現象として起きてしまっています。
 
このような時代にわたしたちが願うことは、単に長生きするだけではなく、「QOL(クオリティオブライフ:生活の質)を向上させる」ということではないかと思います。

このブログが、皆様のQOLの向上にささやかながらお役に立ち、また、健康社会についてしばしお考えいただくきっかけになれば幸いです。

毎週木曜日更新!健康に関するクイズ!
企業・研究者様向け“L-カルニチン”総合案内
本サイト運営企業。L-カルニチンの世界最大手メーカー
L-カルニチンサイト(英文)
id: 
pass:   
 
Copyright © 2005-2013 LONZA Japan.All Rights Reserved.