執筆者の紹介

王堂 哲
ロンザジャパン社勤務。

L-カルニチンに限らず、すぐれたサプリメントがきめ細かく研究され、正しく用いられながら日本人のQOL向上に役立つことをテーマとして活動している。


下記「お気に入りに追加」ボタンをクリックするとブラウザの「お気に入り」に自動追加されます。(Internet Explorerでのみ有効)


カテゴリ : L-カルニチンについて : 
2018/05/24 (9:00 am)
前回L-カルニチンは摂取してから2-4時間以内に吸収されるのみならず脂肪燃焼の仕事を早速こなしていることについてお話ししました。L-カルニチンのようなサプリメントは(空腹時にそれ1種類しか飲まなけれ...
カテゴリ : L-カルニチンについて : 
2018/05/17 (9:00 am)
L-カルニチンは運動前に摂取すると運動後の安静時(2〜4時間)に脂肪の利用が高まることが実験により確かめられています。口から摂取したサプリメントは食道から胃に滑り込んでほどなく十二指腸に送り込ま...
カテゴリ : L-カルニチンについて : 
2014/08/28 (9:00 am)
昨今はSTAP細胞のことなどで、巷の話題にも学術論文というものに対する関心が高まっています。あの一件で、一流誌に論文が掲載されるというのは研究者にとってはそれほどにも険しく、重要なことだということ...
カテゴリ : L-カルニチンについて : 
2013/10/03 (9:00 am)
いやになるくらい時のたつのがはやく感じられます。10月になって、それも3日目になりました。美しい四季の移り変わりを感じられるのは日本にすんでいることの楽しみのひとつだと思います。
カテゴリ : L-カルニチンについて : 
2013/04/18 (12:00 pm)
やはり規則正しく生活することが健康の極意であるらしいということを前回考えてみたところですが、実は私は今月の初めあたりからちょっとした偶然が重なって最も肝心な睡眠のリズムを崩してしまうことになりました。
カテゴリ : L-カルニチンについて : 
2012/12/06 (9:30 am)
早いものでもう12月、街角のあちこちでクリスマスムードがあふれてきました。ただでさえ慌ただしい年の瀬ですが今年は総選挙もあり、いつもよりもいっそうあっという間の師走になりそうです。
カテゴリ : L-カルニチンについて : 
2012/11/08 (1:00 pm)
私は小さな水槽に熱帯魚を飼っています。カーディナルテトラという体長2センチ内外の淡水魚で、身体には光の反射を受けてきらきら輝く青と赤のすてきなツートーンストライプをもっています。
カテゴリ : L-カルニチンについて : 
2012/09/20 (4:00 pm)
刺激をフィードするかしないかで身体は発達もするし退化もするということについて前回書きました。私は昔ピアノを弾いていたことがあります。今でも少しは弾きますが頻度という点ではまったく少...
カテゴリ : L-カルニチンについて : 
2012/09/06 (11:00 am)
消化に良いたべものは消化の悪いものよりもよい、というのは常識の一種です。私たちの身の回りにあるもので消化の良いたべものって何でしょう。
カテゴリ : L-カルニチンについて : 
2012/08/23 (11:00 am)
L−カルニチンは英語でL-carnitineと書きますが、このcarni-というのはラテン語で「肉」を意味することばです。L−カルニチンは今から100年以上前に肉の中に発見されたのでこの名があります。

(1) 2 3 »

毎週木曜日更新!健康に関するクイズ!
企業・研究者様向け“L-カルニチン”総合案内
本サイト運営企業。L-カルニチンの世界最大手メーカー
L-カルニチンサイト(英文)
id: 
pass:   
 
Copyright © 2005-2013 LONZA Japan.All Rights Reserved.